頭以外グッドスタッフ

ShienParkが三巡先を見るブログ

【GSダブル】SD瞬間1823 ルレアワングラレック

 

イランカラㇷ゚テ!

 
今回はvgc2016に感じていた微妙な未練を解消するためにライアーのグラレックをアレンジしました
 
TNはYuinyanLOVE♡VGCでした
 
当たった方は対戦ありがとうございました
 
 
並びは↓

f:id:shien2500:20161008095902j:plainf:id:shien2500:20161008095938j:plain

f:id:shien2500:20161008100032j:plain f:id:shien2500:20161008100003j:plain         

     f:id:shien2500:20161008100027j:plain            f:id:shien2500:20161008100016j:plain

 

以下個別解説

 

 

f:id:shien2500:20161008100629j:plain

グラードン@紅色の玉

臆病

176-×-160-152-110-156(ゲンシ前)

176-×-180-202-110-156(ゲンシ後)

4-0-0-252-0-252

噴火/大地の力/めざめるパワー氷/守る

 

本家通り

グラゼルネに対しては初手から投げて削りを行い、裏のレックアロー圏内に入れていく

それ以外に対しては裏から投げてフィニッシャーを務めることが多かった印象

めざ氷があるため構築単位で処理が遅れがちなボーマンダにも役割が持てる

 

f:id:shien2500:20161008100643j:plain

レックウザ@ラムの実

陽気

181-202-110-×-110-161

181-232-120-×-120-183

4-252-0-×-0-252

画竜点睛/神速/剣の舞/守る

 

本家とは違い剣舞型で採用

理由としては後述のドーブルレパルダスに優秀な積みサポートがあることや、相手が本家の珠レックの縛り性能の高さを警戒して守るを選択しやすいと考えたため

結果的にこの選択は正解だったと思う

ラムの実はボルトの電磁波+何かでレックウザに対応する構築に刺さると考えたため

それで拾った試合も多く、凍結事故も何度も防止できた

ついでに鬼火にも対応可能

押しミスした時以外全試合選出した

 

 

f:id:shien2500:20161008100702j:plain

ファイアロー@拘り鉢巻

意地っ張り

163-146-92-×-90-168

76-252-4-×-4-172

ブレイブバード/フレアドライブ/空を飛ぶ/寝言

 

本家通り

主にグラゼルネに対してのスイーパーを担う

Aは役割を考え特化し、Sは晴れフレドラをガルーラやゼルネアスに打たざるを得ない場面がそこそこあったためガルーラ抜きまで上げた

余りはゼルネアスの+2ムンフォを耐える確率を上げたり、反動ダメージを耐える機会を増やすために耐久に配分した

本家だとゲンガー入りに対してほぼ無条件で初手に投げるが、僕はレパルダスを採用していたためその分選出が控えめになっている

 

f:id:shien2500:20161008100859j:plain

 ドーブル@ホズの実

腕白

151-40-95-×-77-81(S個体値2)

164-0-252-×-92-0

猫騙/ダークホール/ワイドガード/この指止まれ

 

ムラっ気でBが上がった時のリターンを考えてBに特化、Hをホズ込みで陽気ガルーラの捨て身を耐えるところまで伸ばして、余りをDに振ることで臆病グラードンの大地を耐える確率を高めた個体

S個体値を下げているのはグラカイクレセのようなトリル構築に対し後発し、切り返しを行う役割を兼ねさせたかったため

擬似的に本家のモロバレルの役割も担うことで構築の@1枠をレパルダスにする余裕を作っている

猫騙しの採用はレックウザの積む機会を増やすことだけでなく、ドータクン入りに対してトリルターンの消費をすることができる

また、初手で猫騙しの択を通せばイージーウィンをすることができた

しかしニードルガードが無く、初手両守るができないため相手の猫騙し持ちに対して択になりがちだった

 

f:id:shien2500:20161008100654j:plain

レパルダス@気合の襷

140-108-102-×-70-173

4-0-252-0-0-252

イカサマ/アンコール/挑発/猫騙

 

オリジナル要素

僕はグラレックという構築のコンセプトを、「初手にサポート+範囲アタッカーを投げ削りを行い、裏のポケモンでスイープする」と解釈し、

レパルダスはそのパターンを増やすことが可能だと考え採用した

結果的に勝ち試合の8割がコンセプト沿ったものであったため、この選択は正解だったと感じた

レック入りやガルーラが入ったオーガ入り、イベルタル入りにはほとんどの場合レパルダス+ニンフィアを先発させ、コンセプトを通せるように立ち回る

挑発の枠は電磁波と悩んでいたが

ゼルネ入りに対する詰めを考えて挑発を採用していた期間の方が長いため挑発と表記した

電磁波の利点としては初手のゲンガーに対する処理ルートを裏で形成しやすくなることが挙げられる

 

f:id:shien2500:20161008100709j:plain

 ニンフィア@精霊プレート

冷静

191-86-98-176-150-58(最遅)

164-4-100-236-0-0

ハイパーボイス/電光石火/手助け/見切り

 

 主にレパルダスと初手に投げて削りを行う

本家よりBに厚く配分し、一般的な無補正無振りメガボーマンダの捨て身を耐えるようにしている

そうすることでマンダの横に猫騙し+ハイパーボイスを安定行動とすることが可能

最遅の理由は60族付近で抜きたいと思う相手もおらず、 電光石火の火力を少しでも高めるためとジャイロボールによる負担をより軽減するため

ガルーラに対してレパルダスで猫をしつつハイパーボイスをし、その後手助けイカサマで処理することもあったため手助けという技の強さを感じた

電光石火は削り損ねたゼルネアスを縛ることができたり、タスキまで削れたドーブルを縛ることが可能

見切りは裏を切ってレパルダスと並べ直したい場合や、横を切る際に使用した

 

 

個別解説は以上

 

肝心の結果だがそこそこの勝率で瞬間3位まで行ったため満足できるものとなった

f:id:shien2500:20161008111334j:image

f:id:shien2500:20161008111350j:image

 

最終的に2時間ほど1800を反復横跳びし、挙げ句の果てにはレートを溶かしてしまったため

「レートを溶かす」をアイヌ語にした「ルレアワン」を構築名に添える運びとなってしまった

悲しい。

http://kinop-oke.hatenablog.com/entry/2016/08/01/232028

必読

 

 

jcsが終わってからもちょっとずつVGC2016を考えていましたが

目標もないままやっていても悲しくなるだけなため

この構築をもって僕のVGC2016は終わりにしようと思います

 


Showdownのテキストを追記しておきます


Groudon-Primal @ Red Orb  

Ability: Desolate Land  

Level: 50  

EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe  

Timid Nature  

IVs: 0 Atk / 30 Def  

- Eruption  

- Earth Power  

- Hidden Power [Ice]  

- Protect  


Rayquaza-Mega @ Lum Berry  

Ability: Delta Stream  

Level: 50  

EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe  

Jolly Nature  

- Dragon Ascent  

- Extreme Speed  

- Swords Dance  

- Protect  


Talonflame @ Choice Band  

Ability: Gale Wings  

Level: 50  

EVs: 76 HP / 252 Atk / 4 Def / 4 SpD / 172 Spe  

Adamant Nature  

- Brave Bird  

- Flare Blitz  

- Fly  

- Sleep Talk  


Smeargle @ Chilan Berry  

Ability: Moody  

Level: 50  

EVs: 164 HP / 252 Def / 92 SpD  

Impish Nature  

IVs: 2 Spe  

- Dark Void  

- Follow Me  

- Wide Guard  

- Fake Out  


Sylveon @ Pixie Plate  

Ability: Pixilate  

Level: 50  

EVs: 164 HP / 4 Atk / 100 Def / 236 SpA / 4 SpD  

Quiet Nature  

- Hyper Voice  

- Quick Attack  

- Detect  

- Helping Hand  


Liepard @ Focus Sash  

Ability: Prankster  

Level: 50  

EVs: 4 HP / 252 Def / 252 Spe  

Jolly Nature  

- Fake Out  

- Taunt  

- Encore  

- Foul Play




最後まで見てくださったみなさん

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ここまでやるならもっとマシなTNにすればよかった…)

【シングル】役割集中レパドーガッサ

イランカラプテ👏

 

紫炎です

 

今回はあの三宅亮太朗さんと考えた猫の手特化型のレパドーガッサを紹介します

 

レートはお察しです

 

並びはこれ

f:id:shien2500:20160914192824j:image

 

(盛大に役割集中を誤用してるのは気にしないで;)

 

f:id:shien2500:20160914192859p:image

レパルダス@残飯

図太い

172-0-252-0-0-84

161-×-112-×-70-137

猫の手/イカサマ/身代わり/威張る

hを効率よくしsを遅い巧みボルトをだいたい抜けるように配分

あまりでbに特化

 

言うまでもなくエース

普通の猫の手とは違い

相手の構築を見て後述のドーブルかガッサを選択する

あまりにも説明不要

 

 

f:id:shien2500:20160914193400p:image

ドーブル@スカーフ

臆病

4-×-252-×-0-252

131-×-87-×-65-139

ダクホ/変身/道連れ/トリック

最速切る理由はなく能力アップのリターンを考えbぶっぱ

 

クソ犬

不利なマッチアップはこいつの働き次第で試合が決まる

ラムをカツアゲしたり無理なやつを道連れしたり変身で抜いたり

便利さ故に選出率が高い

 

 

 f:id:shien2500:20160914193947p:image

キノガッサ@毒玉

腕白

156-0-252-×-100-0

155-150-145-×-93-90

気合パンチ/守る/カウンター/胞子

hを効率重視bぶっぱ

耐えて後攻胞子することでキアパンが安定するためs無降り

 

猫の手ならいうまでもなくテンプレ

ガルーラの処理を任せることが多かった

特に言うこともない

 

 

f:id:shien2500:20160914194314p:image

ジュペッタ@ナイト 

腕白

252-0-252-0-4-0

171-135-128-×-84-85(メガ前)

171-185-139-×-104-95(メガ後)

ゴーストダイブ/泥棒/道連れ/守る

後出しで耐えて道連れすることが多いためhbにぶっぱした

火力を取るならha基調でもいいだろう

 

道連れマシーン

道連れゴーストダイブが可能でそこそこ火力が出せるのはとても偉い

お見通しでレパルダスの通りを確認できるためかなり強い

 

 

f:id:shien2500:20160914194655p:image

メタモン@タスキ

hvでめざ岩個体

 変身

 

うーんつよい

きつい相手に1チャン見出せるのはtuyo

うーん強い

 

 

f:id:shien2500:20160914194811j:image

ペラップ@突撃チョッキ

控えめ

4-0-28-196-92-188

152-×-69-150-74-135

おしゃべり/オウム返し/空を飛ぶ/どろぼう

cぶっぱジャロのリフスト2耐え

 意地ガルーラの不意耐え

sを最速70族抜き

 

ジャローダに後出しするためだけに華奢な身体に突撃用のチョッキを着せられた今回1番の被害者

汎用性が低すぎるためジャロがいる場合ぐらいにしか投げない 

かわいそう

滅びを飛翔して回避した時は爆笑してしまった 

 

6.7シーズン前の構築で

当時ジャローダが湧きまくっていたこともあり

悲しい勝率を誇った

あと挑発ボルトヤメーヤ

 

 

ただの供養記事なので暇な人は使って改良してくださいねW(`0`)W

 

 

 

 

wcs2016

イランカラプテ〜

出場した選手 特に日本勢はお疲れ様でした

応援していたゆうだちは決勝トナメ1落ち
ライアーはスイスラウンド4-3で惜しくも敗退したそうです
とても悲しい

そして日本勢に比べ海外勢の環境の進み方がやばくて驚きましたね
 
学校あるのにロクに寝もせずオタク達と限界通話をしていた俺をお許しください…キムンカムイよ…





















オナニズムを読みましょう。

【61シングル】シエンパクスタン 最高1960

イランカラプテ〜〜

紫炎です 

 

ツイッターのタイムラインを眺めているとスペレのマッチングがゴミすぎるという話が流れてくるのでもう潜らない決意をして公開します

レートはサブロムが1960、メインロムが1943

 f:id:shien2500:20160811003111j:image

 

並びはこれ

f:id:shien2500:20160810182908j:image

龍3枚、カックイ〜〜(^。^)(^。^)

 

ちなみにパナンペは

アイヌ語で成功者

ペナンペは成功者を真似して失敗する者を意味します 

アイヌ語インターネッツの荒波を乗り越えるためには必須なので覚えましょう(^。^)

 

以下個別解説

 

f:id:shien2500:20160810191623j:image

オノノクス

陽気AS@スカーフ

ギロチン/逆鱗/地震/雪崩

言うまでもなくこのルール最強のポケモン

選出誘導をすれば出し勝ちも可能であり

出し負けた場合もゴーストやスカーフゲッコウガ以外に3割以上で勝てる

このルールは出し負けた場合に1チャン残るポケモンが強いと考えていて、このポケモンを構築に入れない理由はないと思っている

 

f:id:shien2500:20160810191639j:image

ガブリアス

意地AS@鉢巻

逆鱗/地震/毒づき/炎の牙

ガルドワンパン枠

ガルドの選出抑制を意識しているため選出は控えめ

こいつで勝てるポケモンが多い場合は積極的に投げていく

多くのカイリューに勝てるためやはり主人公だと感じた

また、ガッサをワンパンできる貴重なコマ

or

f:id:shien2500:20160810191726j:image

ホルード

意地hAbd@チョッキ

地震/雪崩/ギガインパクト/せっか

222ガルドの聖剣耐え

風船ガルドの流行により投入

雪崩地震でそこそこ安定して勝つことが可能

持ち物はゲッコウガに勝てる可能性が出てくるためチョッキとしたが

bに厚いマリルリをワンパンできるようにジュエルでいいと感じた

出した試合は全部勝った

メインロムはガブリアスを使用したがサブロムの方はホルードを使用した

 

f:id:shien2500:20160810191736p:image

カイリュー

意地hAbD@珠

逆鱗/地震/空を飛ぶ/竜舞

ゲッコウガの冷b耐えるやつ

この構築最大の地雷枠

空を飛ぶでアホな滅び勢にワンチャンを見出せ、ローブシンをワンパンすることができる

竜舞は環境に増えつつあったhbポリzを成敗するために採用

汎用性は低い上にブシンが減っていたため選出は控えめ

 

f:id:shien2500:20160810191800p:image

ラプラス

呑気HB最遅@オボン

零度/滅び/守る/呪い

間違えなくこの構築のMVPでありこのルールにおいてオノノクスと双璧をなす最強のポケモン

シェルアーマーという特性のおかげで役割対象に100%勝つことが可能

だが改善点はいくつかある

1つ目はアタッカーのマリルリ意識でsを落とさないという選択もあったこ

そうすれば初手呪いでマリルリ対面が安定するようになる

2つ目は零度の枠である

剣舞諸刃等のガルド以外に安定して遂行できることを考えるとダイビングが正解だったかもしれない(守るタイミングと剣舞の不利択になる)

実際に零度で拾った試合はあまりなかった

困ったら投げる 

 

f:id:shien2500:20160810191811j:image

ジバコイル

控えめCS@イバン

10万/めざ氷/ラスカ/†威張る† 

とりあえず入れたポケモン

相手の水タイプを担当するため欠かせない

このルール最強理論の不利対面1チャンを体現する威張る

これにより数多くの低速ポケモンやミラコ勢を理解らせてきた

序盤は威張るの枠に電磁砲で使用していた

高レートになるとオノノクスの影に怯え選出は控えめ

ちなみにオノノと対面した回数は400戦中たったの2回でした

冴えてる〜(^。^)

 

f:id:shien2500:20160810191825j:image

ギルガルド

意地HAs@弱保

シャドクロ/諸刃/剣舞/キンシ

ノクスの選出抑制を担当

ついでにカイリューもカモれる(8割)

ミラーで有利択を取るためにsを若干伸ばした

諸刃をあまり外さない天才

あまり投げない

 

個別解説は以上

 

対戦時間が短く回転数が高いため

再戦が多いかなりの択ゲーだった

つかんだ傾向としては

・1700以下のノクス入りはかなりの頻度でノクスを投げてくる

・1850↑の人は再戦で同じポケモンを投げてくることが多い

などがある

 

1900乗ってからかなり対戦したが最大でも1850程度まで落ちなかったためかなり安定していたと言えるだろう

まだ潜る人はがんばってください

 

〜終わり〜

【S17スペシャルレート】2000達成構築

f:id:shien2500:20160806201442p:image

もちろんうそです


19ちょっとの人たちは今日と明日潜ってね

あとパーティからオノノクスを外してヒンバスでも入れてください